スポンサーリンク
SNSschool
スポンサーリンク

脱サラは成功だったのか、失敗だったのか。

セミリタイア仕事

皆様こんにちは。管理人のヌシです。

今回は私が脱サラして成功だったのか、それとも失敗だったのかを、簡単にですが書きなぐっていきますので、

皆様の脱サラの参考にしていただければと思います。

脱サラして良かったと感じる事

脱サラして良かったと感じる事の代表といえば、家族との時間が物凄く増えた事です。

これはもう本当に何物にもかえられない素晴らしい事ですね…。

家族との時間は、私の人生において最も大事な事だったんだと感じております。

大企業で営業の仕事に追われていた頃は、あまりに忙しく、この事に全く気がつく余裕がありませんでした。

これに気づけた事、そして今その大事な時間を過ごせている事こそが、脱サラして最も良かったと感じている事です。

脱サラして良かったと感じる事 ②

そして次に良かったと感じている事は、仕事のストレスがほとんど無くなり、物凄く穏やかになった事です。

営業の仕事や、新人の教育、研修に会議にプレゼンに出張、とにかく様々なストレスを感じていたんでしょうね。

当時はそれなりに楽しんで仕事が出来ていたと思っていたのですが、責任ある立場に就くと、やはり無意識に色んなストレスを感じていたようです。

社員をやめた今、まるで別人のように穏やかな性格になったと、周りから良く言われるのです。

これも私としては良かった事ですね。

脱サラして良かったと感じる事 ③

脱サラして良かったと感じる事の3つ目は、趣味の時間が増えた事です。

好きなことをやれる時間が増えたので、すごく人生の充実を感じます。

社員時代はお金はありましたが、使う時間があまりなかったので、よくよく考えたらなんのためにお金を稼いでいたのかわからないですね…(笑)

脱サラして悪かったと感じる事

脱サラして悪かったと感じる事は、正直言ってほとんどありません。

収入が下がったので多少の不安はありますし、色々節約を迫られる場面もありますが、元々人が生きる上で本当に必要なお金なんてわずかなのです。

それに脱サラをして気がつきました。

全然苦に感じる事はございません。

と、このへんで今回は執筆を終わらせていただきます(笑)

こんな感じで書き終われば、脱サラに興味が湧く人も増えるんじゃないかと思いまして(笑)

というわけでご閲覧ありがとうございました。ヌシでした。


セミリタイアランキング
スポンサーリンク


SNSschool
SNSschool
SNSschool
セミリタイア仕事セミリタイア後の日常生活
【脱サラ】を目指す人の【こうりゃくぼん】

コメント

タイトルとURLをコピーしました