スポンサーリンク
SNSschool
スポンサーリンク

ポイ活【エバーテイル】アリア無しボス攻略:7幕3章 輪廻のレグリウス

ゲーム系

こんにちはぬしです(*・ω・)

ポイ活の一環でやってるエバーテイルなんですが、7幕3章のボス【輪廻のレグリウス】がやたら強いんです…(´⊂_`;)

なんとか辛くも倒すことはできましたが、実質輪廻のレグリウスがエバーテイルのラスボスと言っても過言ではなかったです( ̄▽ ̄;)

ネットで調べてみるとどうやら僕と同じようにレグリウス戦で苦戦してる方が多いようなので、アリア無しでも勝てた攻略法を残しておきます。

輪廻のレグリウスの倒し方

まず第一に、輪廻のレグリウスは敵味方を含め”燃焼状態”のキャラがいると戦闘不能にできません。

そのため敵も味方も誰も燃えてない状態でトドメを刺さなくてはなりません。これが一番レグリウス戦の辛いところです(´⊂_`;)

常に燃えてるヒビキに頼りきっていた僕のパーティは初戦はもう絶望でした(笑)

そこでレグリウス戦で大切なのは、攻撃メンバーと敵に触らない非燃焼メンバーとで分けることです。

攻撃メンバーは必然的に燃えるので、燃えるのを恐れずにガンガン攻撃します。

非燃焼メンバーは燃えない事を第一にして、ポイズン持ちを最低1体、クリア持ちを最低1体入れておきましょう。

特にクリア持ちのメンバーは必須です。そしてクリア持ちは最後のトドメの段階で使用するために、後半メンバーの方に入れて置くことをおすすめ致します。

輪廻のレグリウスを倒したパーティ

僕がレグリウスを倒したパーティメンバーと並び順は以下の通りです。

  • ゲフエル   LV.60
  • ボルドラ   LV.50
  • ラズリオス  LV.60
  • ミボーネ   LV.80
  • アンタレス  LV.60
  • アデナ    LV.45
  • バシェル   LV.60
  • バダック   LV.60

こんな感じの”寄せ集め感MAX”のメンバーで望みました(笑)

「ボルドラなんて7幕で使えるの!?」と思った方もいらっしゃるでしょうが、ポイズン持ちがボルドラくらいしかいなかったため、僕も仕方なく使用しました(笑)

でも大分良い仕事してくれましたよ(笑)

上記メンバーでの攻め方:序盤

まずボルドラ以外の3体でレグリウス本体を削りつつ、左右に出てくるザコを消します。

ザコはバーンリベンジ持ちなので攻撃するとこちらも燃えますが、先頭メンバーはお構い無しで燃えながら倒してください。

そしてボルドラは毎ターンポイズンをレグリウス本体にかけ続けます。ポイズンで燃焼状態を上書きし続けるわけですね(*・ω・)

ただTU的にもレグリウスのスキル的にも上書き仕切れないのですが、それでもめげずにポイズンをかけ続けます。

攻め方:中盤

先頭メンバーの何体かが倒され、中盤メンバーのアンタレス&アデナが出てくる頃には、大分輪廻のレグリウス本体も弱ってるはずです。

ここからは味方メンバーの燃焼を最小限に抑えながら、周りのザコを倒しつつレグリウスのHPをトドメさせるギリギリまで削ります。

アンタレスはブロックギフトをかけ続け敵に触らないようにし、アデナはステルスドライブで敵を攻撃します。

ステルスドライブは敵の一部のパッシブスキル(バーンリベンジ等)を無視できるので、これで攻撃してる限りは燃えません。

攻め方:後半(トドメのさし方)

さて味方最後の2体が登場する頃には、輪廻のレグリウスも虫の息でしょう。

ここで最後のメンバーに仕込んでおいたクリア持ちのバダックさんの登場です(*・ω・)

バダックのクリアで一度に味方2体の燃焼を鎮められるので、燃えてる味方をバダッククリアで鎮めて、あとは輪廻のレグリウスにトドメの一撃を加えれば、見事THE・寄せ集め軍団でのレグリウス戦勝利となります(笑)

まとめ

というわけで今回は、エバーテイル7幕3章 輪廻のレグリウス戦の攻略法を記事にしてみました。

セミリタイア後はスマホアプリもじっくり攻略できるので、最近はけっこう良い感じにアプリが進んでいきます(笑)

ネットでちょっとしらべれば攻略法が出てくる時代になったので便利ですね~ほんとに(*・ω・)

攻略本買ってた時代が懐かしい…(笑)

ではではぬしでした~。


セミリタイアランキング

↑ブログランキング参加中です(#^^#)

スポンサーリンク


SNSschool
SNSschool
SNSschool
ゲーム系セミリタイア収入ポイ活
【脱サラ】を目指す人の【こうりゃくぼん】

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました