スポンサーリンク
SNSschool
スポンサーリンク

【地獄】ティッシュ&チラシ配りのアルバイトについて

派遣、アルバイト体験談

こんにちはぬしです(*・ω・)

今回は久しぶりにアルバイト体験談シリーズの記事になっております~。

ティッシュ&チラシ配り

ティッシュ&チラシ配りの作業内容については説明するまでもなく、皆さんも良く街で見かけるやつです。

ただ通りに突っ立ってティッシュやチラシを配るだけ。

本当にシンプルにこれだけの作業になります。

まさに地獄…

作業内容だけ聞くとめちゃめちゃ楽そうに聞こえるかもしれませんが、僕が感じたことは【もう二度とやりたくない…】という事でした。

なにがそんなに辛かったのかと言いますと、あまりの単純作業ゆえに、時間が経つのが凄まじく遅く感じるのです…(´⊂_`;)

これが想像を絶する遅さで、5分が30分ほどに感じるのです。なので約6倍ほどの体感(笑)

と言うことは8時間働くとすると、体感時間にして実に48時間にもなってしまうわけです(笑)

大袈裟ではなくて本当に時間が経つのが異常なほどまでに遅いんです。

インチキしてもダメだった…

絶対やってはいけない事ですが、あまりの退屈さに、与えられた全てのチラシを、たまたま通りかかった友達に渡して、「どこかに捨ててきてくれ」と頼んだのです(笑)

そのおかげで本当は1日かけて配るはずだった量のチラシが、開始2~3時間で全て無くなりました。

「ノルマさえこなせば帰れるだろう」と考えていた僕は、事務所に戻り、『もう手持ちのチラシは全て配り終えました』と伝えました。

しかし僕の作戦は失敗に終わりました。

「じゃあ追加の分ね」と新たなチラシの束を渡され、また持ち場に戻らされる始末(笑)

結局インチキは通用せず、定時まで配り続けなければならないのです(*´;ェ;`*)

サボっていると…

ちなみにですが、一時間おきくらいに社員が見回りにくるので、サボる事もなかなかできません。

まとめ

というわけで今回はティッシュ&チラシ配りのアルバイトについて記事を書いてみました(*・ω・)

ではではご閲覧ありがとうございました!ぬしでした。


セミリタイアランキング
スポンサーリンク


SNSschool
SNSschool
SNSschool
派遣、アルバイト体験談
【脱サラ】を目指す人の【こうりゃくぼん】

コメント

タイトルとURLをコピーしました